工務店・一戸建て(静岡県・浜松市)ならコバケンホーム

工務店,一戸建て(静岡県・浜松市)なら「小林建設」、地域密着型の会社です。大切な買い物は安心・信頼の工務店,一戸建て(静岡県・浜松市)の「小林建設」へ!

神奈川の一戸建てならもくもくはうす

神奈川の一戸建ての「もくもくはうす」は親切丁寧な地域密着型の会社です。一生に一度の大切な買い物は安心の神奈川県の一戸建て・工務店の「もくもくはうす」へ!

免疫療法・がん治療ならミッドランドクリニック

免疫療法・がん治療なら、からだに優しい最先端の「ミッドランドクリニック」。免疫療法で患者様とともに戦います。

  

モンスターカレンダー

« 2011年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

ベルギービールの本の最近のブログ記事

前回の『ベルギービール大全』 から丸5年が経ちました。
この5年の間にベルギービールの輸入量は約1・3倍に、さらに10年で見ると、約2・9倍にも増えました。

昨年9月には、東京の六本木ヒルズアリーナで「ベルギービールウィークエンド東京」が初開催。
会場には3日間でのべ1万5000人もの人たちが訪れ、ベルギービールファンだけでなく、 今までベルギービールのことを知らなかった多くの方に知っていただく最高の機会となりました。
その「ベルギービールウィークエンド」も東京だけにとどまらず、今年は大阪でも開催され、予想を大幅に上回る来場者があり大盛況。
この動きは東京、大阪だけでなく、今後、他の都市にも広がっていきそうな勢いです。
このような状況は10年前には想像もできませんでした。

そうした間にも新たな輸入元が参入し、銘柄も増え、前回の『ベルギービール大全』の内容もだんだん現状とそぐわなくなってきていた中、 いつかは次を、と共著者の石黒さんと話していたのですが、このたび相当数の銘柄の入れ替えを行い、 結果として前回よりも17銘柄多い163銘柄を網羅した改訂版を出すことになりました。

今回も、共著者の石黒謙吾さん、アスペクトの小村琢磨さん、編集の井上健太郎さん、写真の森隆志さん、 デザインの川名潤さんのおかげで素晴らしい本ができあがったと思います。

ベルギービール愛好家の方には見るだけでも楽しめる手軽なガイドブックとして、また、飲んだことのない方には、 これから知るであろうベルギービールのすばらしい世界への入門の手引きとして、気軽に読んでいただければ幸いです。

■「ベルギービール大全<新>」三輪一記+石黒謙吾 著 ・・・ 2,310円・・・ 本日11/15発売です

[contents]飲んでから知るか? 知ってから飲むか?

○163銘柄&専用グラス完全ガイド
○大人のトータルホビーとしてのベルギービール
○ベルギービールの歴史
○ベルギービールのタイプを分類すると
○修道院でビールをつくる
○さまざまな国の「美」の影響を受けたデザイン
○各銘柄にはそれぞれ専用のグラスがある
○グラスの形を分類すると
○料理との相性について
○TPO、気分に合わせて飲み分ける愉しみ
○キャップ、コースターなど周辺グッズは名脇役
○エピソードあれこれ
○ダブル、トリプルとは?
○ビールの造り方における日本との違い
○ビールの色と適温について
○醸造所のファミリー感覚
○泡について知っておきたいこと
○酵母と澱について
○ベルギービールは選ぶことも愉しむ
○発泡酒という表示について
○ビールの保存と賞味期限

ベルギービールJapanのほか、 Amazon、楽天ブックス等でもご購入いただけます。

Amazonで『ベルギービール大全<新>』を購入

楽天ブックスで『ベルギービール大全<新>』を購入

ビーケーワンで 『ベルギービール大全<新>』を購入

セブンネットショッピングで『ベルギービール大全<新>』を購入

※ベルギービールJapanでは、三輪のサイン本も同時販売いたします。
またオリジナル・ポストカードも1枚ずつプレゼントさせていただきます。

 

ビールの基本』 という本が8/8から全国書店、一部コンビニエンスストアで発売されています。

気になる内容は、

●今日の一杯がさらに旨くなる7つのキーワード

●ビールの達人が教える美味しいビールの味わい方
→5人の達人による美味しいビールの味わい方解説。
僕もビアグラスの部分を担当させていただきました。

P14~17
BASIC KNOWLEDGE 03
ビールを楽しむために知っておきたい
美味しさを引き出すビアグラスの選び方

●本当に美味い!世界のビール
→5軒のビール専門店のスタッフの方々によるキーワードやお勧めビールが。

●世界のビールブランド大辞典
日本ビアジャーナリスト協会藤原会長による解説。
これだけで世界のビール事情がかなりわかります!
勉強になります。

・国産ビールブランドカタログ
・地ビールブランドカタログ
・ベルギービールブランドカタログ
・イギリスビールブランドカタログ
・ドイツビールブランドカタログ
・アメリカビールブランドカタログ
・アジアビールブランドカタログ
など

●カンタンおつまみレシピ
→ホントにカンタンにできそうなおつまみレシピ満載です。
写真も美しくてたまりません。

とにかくビール好き必携の一冊です。

■ビールの基本
出版社: エイ出版社
ISBN-10: 4777919900
ISBN-13: 978-4777919901
発売日: 2011/8/8

他にも、『カレーの基本』『紅茶の基本』『野菜の基本』なども出ているようで、こちらも読んでみたいです。

ヨーロッパのインテリアレッスン―パリ、コペンハーゲン、ベルリン、アントワープの部屋から

<内容紹介>
パリやコペンハーゲン、ベルリン、アントワープなどの、憧れの部屋づくりのコツが手に取るようにわかる1冊。
センスのよいアイディアがたっぷり盛り込まれています。

ヨーロッパのおしゃれな部屋づくりに欠かせない極意が手に取るように分かります。
豊富な実例写真が参考になり、見ているだけで楽しく、真似るだけでセンスアップが実現できます。
これまでのインテリアとは様変わりするテクニックやノウハウ、アイディアが満載であり、 インテリアに興味がある人すべてにおすすめしたい本です。

・・・

ベルギービールの本ではないのですが、ベルギー在住の知り合いの方からご紹介いただいたのでさっそく手に入れて読んでみました。

リビング&ダイニングルームのヒント、キッチンのアレンジポイント、ベッドルームのセンスアップ、バスルームのアイディア、 廊下の活用テクニック、子ども部屋のバリエーション、仕事部屋のルール、 と7つに分かれたインテリアレッスンはとてもわかりやすくまとめられています。
特に仕事部屋のルールは勉強になりました!

あとは、パリ、コペンハーゲン、ベルリン、アントワープの個人のお宅(お部屋)が写真付で紹介されています。
やはり国ごとに個性があってとても興味深いですね。

特にアントワープのお部屋をじっくり見ていてびっくり!
見たことのある横顔の人が写っている、、、と思ったら、以前一緒に仕事をしたことがあるディルクさんのお部屋が紹介されていました。
なんと僕と同い年で誕生日も3日しか変わらないんですよ。(笑)
元協会の廃墟を3年かけて自分で改装したそうです。
グラフィックデザイナーのディルクさんらしく、すごくおしゃれであたたかみのあるお家でした。

その他も見ているだけで楽しくなる本ですが、ヨーロッパのインテリアに興味のある方は必見です。
ぜひ読んでみてください。

我が家も建て直すことがあればぜひ参考にしたいです。

連休最終日にひさしぶりに近所の大きな本屋さんに行ってきました。
普段はアマゾンばかりなのですが、アマゾンでも品切れの本を探すためです。
そのときに見つけたヨーロッパ鉄道旅行のムック本をご紹介します。

■羅針特選ムック「ヨーロッパ鉄道旅行」・・・1,600円

オフィシャルサイトより
ヨーロッパを旅するなら、なんといっても鉄道が便利です。
街から街へ、都市から都市へ、ダイレクトにアクセスできる鉄道は、時間の無駄がないだけではありません。
航空機では単なる移動時間が、鉄道では様変わり!
乗り合わせた乗客との一期一会をかみ締めながら、豊かな自然と美しい街並みが広がる車窓風景をながめながら、 鉄道の旅ならではの旅情が楽しめます。
タリス、ユーロスター、TGV、ICEといった、各国が誇る高速列車もぜひ体験したいもの。
また日本では姿を消しつつある寝台車&食堂車がまだまだ活躍しているのもうれしい限りです。
さあ、本書を片手に、ヨーロッパを鉄道で旅しませんか?

僕も機会があればなるべく鉄道で移動するようにしています。
おととしはブリュッセルからデュッセルドルフまで鉄道で移動しましたが、 日本でチケットを予約しているうちからわくわくして二度楽しんだような旅でした。
どんどん変わっていく車窓の風景を見ながらの移動はたまらないですね。

「3か国周遊!ベルギー~ルクセンブルク~フランス鉄道紀行 ベルギー編」では、ブリュッセルのほかに、シャルドヌー村、 デュルビュイなどワロンの小さな村々が紹介されています。
マレッツ修道院のページではベルギービールのことも紹介されています。

む~、見ているだけでわくわくしてくる内容!
ヨーロッパと旅が好きな人には必見のムック本です。

7月23日に発売となった『もやしもん 8巻』。
当日に本屋さんに走る予定でしたが、なんと前日に出版者様より本が届きました。
本当にどうもありがとうございました。

この8巻は全体を通してビールのお話満載。
最初の第87話ではビールの全般的なお話から始まり、ビールのことをまったく知らない方にもとてもわかりやすい内容です。
これまでも2回エントリーしましたが、光栄なことにベルギービールJapanも登場させていただいています。
また、この8巻では巻末で地ビールメーカーさんたちに混じり、ロゴとコメント入りで紹介までしていただいていました。

イブニングとともにこの『もやしもん 8巻』はベルギービールJapanの宝物にしたいと思います。

 

6月23日(火)発売のイブニングNo.14 『もやしもん』 第98話では、なんと光栄にも「ベルギービールJapanブース」が1コマ登場していました!
美しいスタッフの女性がシメイ グランド・リザーブ マグナムを手にベルギービールやグラスを販売していました。
この号も宝物にします。

『もやしもん』最新単行本第8巻は7月23日(木)発売。
今回の特装版は絵本付き(予価980円)だそうです。
もちろん私は特装版を購入して親子で楽しみたいと思います!

※通常版:予価560円もあります。

本日6月9日(火)発売のイブニングNo.13 『もやしもん』 第97話では、農大版オクトーバーフェストが行われています。
その中で光栄にも「ベルギービールJapan木屋」ののぼり旗が登場しています。
他にも30社近い国内地ビールメーカーさんのお名前を見つけることができます!

1月に登場した当社直輸入のブルッグス・ ゾットといい、『もやしもん』8巻はベルギービールJapanの宝物にします。

旅咲

旅咲 Vol.2

6月28日発売の『旅咲 Vol.2』第2特集で「ベルギー、食紀行」と題して、ベルギー・ フランダース地方のレストラン、ベルギービール、アスパラ栽培やエビ漁について記事が載っています。

ベルギービール関連では、
○ブルージュ: 樽生16種を含む250種類のベルギービールとともに料理をたのしめる、レストラン「エラスムス」
○ブリュッセル:カンティヨン醸造所、レストラン「レストビエール」、ビアカフェ「ラ・ベカッス」、ショップ「デ・ビール・ テンプル」など。

またメッヘレンがホワイトアスパラで有名なこと、今でも馬を使って行われる伝統的なエビ漁など、興味深い記事満載です。
ぜひ読んでみてくださいね。

 

大人の名古屋 08大人の都心脱出計画

大人シリーズの名古屋版特別編集号です。
P68、69「VIVA! 道楽LIFE 大人のホビー ~ベルギービール~」 のコーナーで僕が登場してベルギービールの魅力について語っています。

かなり大きく写真が載っているのでちょっと恥ずかしいです。

<出版社の紹介文より>
大好評の「大人の名古屋」シリーズ、夏の行楽編。
08年版は、「名物をご当地で味わうショートトリップ」として、ご当地牛、天然鮎、鰻、豆腐や山菜を味わいに、 東海三県および周辺を訪ねる大特集。
このほか、名古屋近郊の住宅街の名店、東海北陸道エリアドライブの小特集にも注目です!

 

もう一杯極上のビールを飲もう!

2007年8月に発売されたムック本、『TOKYOカフェgrown-up 極上のビールを飲もう!』の続編が今年も発売されることになりました。
昨年に続いて今回も僕のコラムが掲載されています。

三輪が担当したのは、

●愛しき存在、ヴァン・ ロワ氏とランビック

今回は本格ランビックを造り続けている、カンティヨン醸造所について書いてみました。

 

肝心のコンテンツですが、ビールのスタイルの解説から醸造方法。
また東京を中心としたビールの専門店が、ベルギービール、ドイツ、ワールド、国産と、 どのビールが中心のお店かで分類されているのでお店探しにもぴったり。
ベルギービール大全』 共著者の石黒謙吾さん、『ビールの常識絶対飲みたい101本』 の藤原ヒロユキさん、ポパイの青木辰男さんのコラムも読み応えありです!
ぜひ読んでみてください。

<出版社の紹介文より>
本当に旨いビールを味わえる、厳選された42の専門店を掲載
東京近郊で本格的にビールを味わえる42の専門店をご紹介。
ベルギー、ドイツ、ワールド、国産地ビールなど、取り扱うビールのジャンルごとに各店舗を分類。
おすすめの料理とともに、まずは目で味わい、実際にお店に出向いて舌で確かめてください。
ビールにまつわる各種コラムや、通販で手に入る国産地ビールも掲載します。
じっくりとビールを味わいたい、すべてのビール好きにお送りします。

 

MT42BlogBetaInner

ベルギーの時刻・天気

FXfx

ベルギービール大全 新

ベルギービール大全 新
『ベルギービール大全<新>』
(三輪一記+石黒謙吾)
好評発売中!

アーカイブ

Powered By

Powered by Movable Type 4.23-ja

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)

mt4i